スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ロボットセラピー →アストロメリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 【ロボットセラピー】へ
  • 【アストロメリア】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

特別支援教育

成長のとき

 ←ロボットセラピー →アストロメリア
moblog_f346ca6c.jpg
クリニックではグループごとに年度の締めくくりとして修了式を行っている。

子どもたちに修了証を1枚1枚手渡しながら、1年間の成長を振り返る。

まずは、子どもにとっての成長。

しっかりと立てるようになった、ことばが話せるようになった、計算ができるようになった、など、運動や言語、学習などの成長はもちろん、笑顔で活動に参加できた、周りに意識を向けられるようになった、など、心の成長はなによりも嬉しい自立に向けての大切な一歩だ。


次に、保護者の方にとっての成長。

子どもの個性を理解し、その困難さをうけとめ、ご自身の心の葛藤を乗り越える過程では、親としての「成長」を確実に感じてくれたことと思う。

そして、指導者にとっての成長。

子どもの成長を願い、保護者の心に添いながら、常に学び、真摯に臨床と向き合えたと胸を張って言える1年だっただろうか。


臨床技術は進歩し、情報は過剰なほどに手に入る時代ではあるが、指導者としての心の研鑽は臨床の現場の中でしか得られない。

知りうる技術・知識を駆使しても、思う通りに対応できない、予想できないような困難を感じることがあったとしたら、それは、子どもも、保護者も、指導者も、ともに成長のチャンスを迎えているときなのだろう。


  • 【ロボットセラピー】へ
  • 【アストロメリア】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ロボットセラピー】へ
  • 【アストロメリア】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。