スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ゼネラリスト →好きなことを仕事にする
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 【ゼネラリスト】へ
  • 【好きなことを仕事にする】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

我が家の心理学

こころざし

 ←ゼネラリスト →好きなことを仕事にする
息子の野球部父母会で、まずは、監督からの部訓説明。

「志なき者は去れ。」

へっ?

いきなり、去れって?

強烈な表現に面喰うも、

「中学野球は道徳教育です。いくら野球がうまくても、仲間を大切にしない、自分勝手な行動をとる者は去ってもらいます。」

「挨拶をしない者、仲間をいじめる者、反抗的な態度をとったり、ふてくされたりする者、勉学をおろそかにする者は厳重注意します。」

などなど、次々に厳しい掟の説明が続く。

日々反抗がヒートアップする息子に、こんな昭和な掟を守らせてくれるなんて、なんとありがたいこと。

ぜひぜひ、我が家でもその掟を守ってほしいものだが、

とにかく、まずは、野球がやりたい、という「志」がなければはじまらない。



なるほど、「志」とは、思春期の教育・子育てのキーワードかもしれない。

子どもたちが憧れたり、夢を持ったりするような社会があってこそ、「志」は生まれてくるのだとすると、大人の責任は重大だ。

とくに思春期は、理想の自分の姿と現実の自分の姿とのギャップに戸惑い、自己に対する評価が大きく混乱する時期でもある。

この時期には、他者との比較によって子どもを評価するのではなく、子ども自身が「何か」に熱中し、取り組もうとする姿を尊重し、慈しむ気持ちが大切なのではないだろうか。

そして、大人自身も他者との比較の中ではなく、自分の人生を地域社会の中で生き生きと過ごし、支えあいながら、ともに生活を楽んでいる姿をみせていくことができるとよいと思う。


へりくつはこの辺りで終わりにして、とにかく、子どもの健やかなる成長を祈って、しっかり応援がんばります!

  • 【ゼネラリスト】へ
  • 【好きなことを仕事にする】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【こころざし】

息子の野球部父母会の説明会がありました。まずは、監督からの部訓説明。「志なき者は去れ。」へっ?いきなり、去れって?強烈な表現に面喰うも、「中学野球は道徳教育です。いくら野球がうまくても、仲間を大切にしない、自分勝手な行動をとる者は去ってもらいます。」「...
  • 【ゼネラリスト】へ
  • 【好きなことを仕事にする】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。